僕 だ け 〜 の は ず の え ん じ ぇ る










今は本当にファンなの?ってくらい
てごしくんに冷めてるし
ちょっと前までは口開けば
てごしくん好き。無理。愛しいしか
出てこなかったのに今じゃ口開けば
愚痴しかない。
そんなんでファンやってる意味もないし
やめればいいのにって自分でも思う。
じゃあ何で辞められないかって
言われたら思い出が邪魔をするから。
何にも変えられないてごしくんとの
12年間の思い出。
構ってくれたことも
あの日あたしだけに言ってくれた言葉も
あたしだけにくれた笑顔も
全部全部忘れられない思い出。
リップサービスだって分かってる。
でもあの瞬間、あの時間だけは
あたしだけに向けられたものだし
何年経っても色褪せないんだよね。
多分きっとこの先も忘れることは
ないんだろうな。



コメント(0)